産業保健師の採用情報

産業保健師会とは?

産業保健師会とは、保健師のための職能団体です。
そもそもこの産業保健師会の設立自体は、まだ日が浅いものですが、保健師の技術の向上をはじめ、法整備等を目的とする活動を行うのがこの産業保健師会というものになります。
実際、保健師のための団体と言うものは、この産業保健師会に限らず幾つか存在し、それらの連携を図る意味で存在するのが日本保健師連絡協議会です。

 

つまり産業保健師の活動は、この連絡協議会による活動趣旨に沿い行われ、そうすることにより団体自体の基盤を強化する事となり、産業保健師会の発言や活動は、保健師会の基盤強化の意味を持つ事となります。この産業保健師会は、産業保健師における職能団体ですが、独自の研究会なども開催し、保健師自体の技術の向上や研鑽を図っています

 

産業保健師会とは、産業保健師の技術の向上と研鑽を図る事だけでなく、その場を通し情報を交換する重要な役目を持つ事となり、実践的な活動を通したスキルを多くの産業保健師に広く共有することも目的としています。
要するに、産業保健師の役割とは、企業、事業所で働く従業員の健康を支える事となりますが、その重要な役目をきちんと行うためにもこの産業保健師会の活動基盤と言うのが重要であると考え、団体の活動基盤をしっかりと固め、その上で産業保健師としてのスキルを充実されると言う事がこの産業保健師会の目的と言えるのです。

 

産業保健師の活動範囲と言うのは今後益々広がる事が予測されますので、産業保健師会による社会的な活動基盤と言うのは非常に重要となります。
また、活動範囲が広がるということは、産業保健師としての役割もより専門性の高い職域として活躍していく事が求められますので、そのためには産業保健師会による活動は、産業保健師にとって非常に重要な役目を担うということになります。

 

産業保健師会は、産業保健師の役割を確りと発揮するための職能団体で、産業保健師にとって専門性を高めるにあたり必要な団体です。
産業保健師会は、このような活動を通し、産業保健師の専門性を高める事を目的としておりますが、会自体が組織化に向けて多くの産業保健師の賛同及び活動の参加を随時募集しております。

 

この産業保健師会は、産業保健師として活躍されている保健師に限らず、産業保健師を目指す方も参加できます。

 

つまり産業保健師会は、産業保健師として働く、目指すという方々のためのもので、実際産業保健師として働く方にはスキルを高める事となり、産業保健師を目指される方には、産業保健師に必要な知識、技術をつける事ができるものなのです。

保健師求人サイト人気ランキング